2017年11月17日金曜日

さよならドッグラン


バンクーバーはずっと雨が降っていて、どこの犬も遊ぶ場所に困ってた。
そんな天気の中で、昨日わずかな時間だけどカラッとした晴れ間が覗いたんだ。
これはチャンスだ!って思った母ちゃんがおいらを近所のドッグランに連れて行ってくれた。うちから歩いて行けるドッグランはここだけなんだ。

よその父ちゃんと母ちゃんたちもおいらの母ちゃんと同じことを考えたらしく、ドッグランは満員御礼の状態だった。
2ヶ月ぶりに友達といっぱい遊べると思ったおいらはすごく喜んだんだけど・・・


ドッグランの中には小型犬もいたから、母ちゃんが「入ってもいい?この子はフレンドリーよ」って言ってくれたんだけど、小型犬の父ちゃんは返事してくれないんだ。
顔見知りのヨーキーの母ちゃんが「タローはいい子よ。一緒に遊ぼう。」って言ってくれて、おいらは中に入ったんだ。

そしたらね・・・

初めて会う友達がみんな一斉に帰っちゃうんだ。

なんで?

みんなもうご飯の時間なのか?



仲良しのヨーキーの母ちゃんが教えてくれた。

あんな事件があったでしょ。

→ おいらの忙しい1日

GSがシュナウザーを噛み殺したって話が広まっちゃって、小型犬の飼い主はみんなGSを怖がるようになっちゃったのよ。
本当は小型犬と大型犬が一緒に遊ぶのは、どっちの成長にもいいことなのに残念よね。
気にしちゃダメよ。
前からここに来ている私たちはタローが優しいいい子だって知ってるから。

おいらは

うん、気にしないよ!

って言ったんだけど、母ちゃんの顔が曇っちゃったんだ。

おいらは顔見知りの友達と仲良く遊んで、帰り際に

またね!

って言ったんだけど、母ちゃんの顔見てればわかるよ。
またはもうないんだね。

気にするな、母ちゃん。
ドッグランは他にもあるし、おいらはCodyの庭でCodyと遊ぶこともできるし。
このドッグランは小さい子たちに譲ってあげようよ。
おいらだってライオンの檻の中で一緒に遊べないのと同じように、やっぱ、大きいとみんな怖いんだよ。
仕方ないよね。
おいら、こんなに大きいんだもん・・・。






当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年11月16日木曜日

コデインロス


おいらの母ちゃんはここのところずっと薬を飲んでいた。
気管支疾患の薬の中に必ず入っているリン酸コデイン。
これは咳を止めて呼吸を楽にしてくれるだけでなく、強力な睡眠導入剤としても作用するから、薬を飲んでいる間の母ちゃんはとってもよく眠れたんだ。


ところがもう咳も止まって1週間。
母ちゃんが薬を飲まなくなるとやってくる不眠症という名の悪魔。
最近はおかしなこともあって

→ 残念なイケメン
→ おいらのままで

母ちゃんは全然眠れなくなっちゃった。
コデインロスがハンパないんだよ。


そんな時に父ちゃんのお友達のヤンさんが美味しい手作りワインをたくさんくれたんだ。
寝る前に飲む自然製法のCabernet Sauvignonは母ちゃんをこてっと眠りに就かせてくれて、朝もすっきりと起きられるんだ。
これはいい!と喜んだのが父ちゃん。
自分でも作り始めたのはいいんだけど・・・。

母ちゃんの寝酒の量が段々増えてるんだよ。
初めはグラス1/2だったのが、今ではグラス2杯になってる。

なあ、母ちゃん。
コデイン依存症がアルコール依存症になっちゃうなんてことはないよな。
ヤンさんのワインが美味しいだけだよな。







当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年11月13日月曜日

おいらのままで


昨日の続きだよ。
昨日の件はここから読んでね。

→ 残念なイケメン

それから2時間くらい経った頃、おいらはまた不穏な空気を感じて庭にすっ飛んで行ったんだ。


そしたら、なんと!さっきのイケメンなのに頭が残念な男がおいらの家の写真を撮ってるんだよ。

何しているのか母ちゃんが聞いたら


お前の犬はDangerous Dogだから当局に通報してやる!


ああ、この兄ちゃん、頭にウジ湧いてんだなって思った母ちゃんは

どうぞ、どうぞ、お好きなように。
GSはDangerous Dogじゃありませんから。

って言ったら、

GSは絶対にDangerous Dogなんだ!
お前は物を知らないバカだ!勉強しろ!

ってカタコトの中国語で怒鳴り散らして車で走り去っていった。
そう言えば、この辺の強盗団はアジアの言葉なら何でも話せるんだよな。

いやいや、お前が勉強しろよ。
って母ちゃんは腹立たしく思ったんだけど、同時に心配にもなった。


この粘着質なおっぺけぺーが、おいらに噛まれたとか嘘ついて役所に通報したらどうなるんだろう?とか、おいらの庭に毒入りの美味しそうな食べ物を投げ込まれたりしたらどうしよう?とか、いろんな悪意を想像して母ちゃんはぞっとしたんだ。

実際、美重子おばちゃんが以前飼っていたラッキー君は、献血をしたり、病人を癒すボランティアドッグだったにも拘らず、悪意ある通報によってちゃんと調査されることもなく、Aggressive Dog(市によって呼び方が変わるんだけど、Dangerous Dogと同じ意味)に指定されちゃったんだ。
犬の献血はAggressive Dogはできないことになっているから、献血を継続的にしていたことがラッキー君がAggressive Dogではない何よりの証拠なのに、一旦出されたジャッジは覆ることはなかったんだ。
それにさ、そんな危ない犬が病気の子どもとふれあうボランティアができるわけないだろ?
因みにラッキー君は亡くなった後も、Canadian Blood Servicesの入り口にボランティア犬として大きな写真が飾られてるんだ。
誰がいい加減なジャッジを下そうと、ラッキー君が確かに人に尽くして立派な人生を送った犬だったことは、ふれあった人たちなら誰もが知っている事実だ。

そんなラッキー君の悔しい経験があるから、美重子おばちゃんは今回の件を親身になって相談に乗ってくれているんだ。


そんな美重子おばちゃんのアドバイスで、母ちゃんは先手を打ってこの件を警察に通報し、市役所のペットを管理する部署にも連絡した。

「私はある事件を目撃したために、犬をDangerous Dogとして通報してやると脅されています。私の犬はきちんと社会化訓練された2歳のGSで、人や動物に危害を加えたことは一度もありませんし、近所の子どもたちからも愛されています。
もし、私の犬を通報する人がいたならば、審査結果を出す前にきちんとした調査とRCMP(カナダ警察)の○○巡査に確認をお願いします。」

以降、おいらが庭に出る前には父ちゃんが庭の周りをぐるっと見て回る。
おいらが食べたら大変なことになりそうな物が投げ込まれていないか確認するんだ。

そしてこの日から、父ちゃんと母ちゃんはじわじわくる恐怖に頭を痛めることになったんだ。
月曜から金曜の正午から3時くらいにその男と同じ種類の顔をした人が、時に1人で、時に複数人連れだっておいらの家の周りを見て回る。
おいらの家の写真を撮って、誰かに電話しながら、じろじろとおいらの家の様子を伺うんだ。けれど、別に敷地内に侵入してくるわけでも、おいらに直接何かするわけでもないから、警察に電話もできない。
無言の嫌がらせってやつだ。
夜は夜でおいらは変な気配を察知して毛を逆立てて吠える。
今までにはなかったことだ。
そうすると父ちゃんがハッと飛び起きて、家の周りを見て回る。
いたずら電話が増えた。
そんな毎日なんだ。


なあ、母ちゃん。
もしかして、おいら余計なことしちゃったのか?
Codyの家に入った人を見て見ないふりをした方がよかったのか?

タロー、そんなふうに考えたら悪い人の思うツボだよ。
人間の世界のことは父ちゃんと母ちゃんが片付ける。
お前は自分の能力の限りを尽くして正しいことをした。
これからも、そのままのタローでいてね。
父ちゃんも母ちゃんもお前に感謝してるよ。







当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年11月12日日曜日

残念なイケメン


それは10月23日月曜日のことだった。
父ちゃんはうちから100km東の川に鮭を釣りに行ってて留守だった。
お昼頃、おいらはCodyの家に不穏な気配を感じて、Codyの家が見えるところまで庭を走っていった。
おいらのただならぬ様子に、母ちゃんもよろよろとおいらの後を着いてきた。


Codyの家の敷地内に誰かが入っているのが見えた。
ただの訪問者のようには見えない。
だって、家の端から端まで様子を伺うように行ったり来たり、覗き込んだりしてるんだもん。

Codyの家族はスリランカからアメリカ経由で移民してきた人たち。
交友関係もスリランカ特有の穏やかな顔をした中年の人たちばかり。
でも、今Codyの家を覗き込んでいる人は中東の顔をした若い人。
どうしたんだろうな?って思ったおいらと母ちゃんはその人をずっと見てたんだ。
おいらと母ちゃんに気がついたその人がおいらたちの方にやって来た。
そしてこう言ったんだ。

こんなデカい犬を敷地内に放しておいたら危ないじゃないか!
この犬はGSだろ?Dangerous Dog(危険犬)じゃないか!

おいらと母ちゃんは頭が???
おいらはその人に吠えてないし、もちろん噛んだりもしていない。それどころか触ってもいない。もちろんGSはDangerous Dogじゃない。

Dangerous Dogっていうのは、国や市から授けられる『獰猛な犬』としての有難くない称号で、おいらの市で生まれながらにDangerous Dogと定義されているのはピットブルとブルテリア、そしてその血を引いている犬。
その他、人や他の動物に危害を加えたりすると、犬種に関係なくDangerous Dogとされるんだ。一旦Dangerous Dogに指定されると、毎年市に払う登録料が10倍くらいの金額になり、公営のドッグランには立ち入り禁止、更に散歩の時にはマズル装着が義務付けられる。
つまり、手かせ足かせでがんじがらめにされて余生を送らなければならなくなるんだ。


これがDangerous Dogだってよ(笑)

しかも、ここはおいらの家でおいらの庭。
自分の敷地内でおいらが大人しく寛いで誰に何の文句を言われる筋合いがあるんだよ?
言ってやれよ、母ちゃん。
けど、こんな時に限って母ちゃんは肋膜炎で胸が痛くてたくさん喋れない。

世の中には頭がおかしい人がいるんだねー。
そこそこイケメンなのにもったいないねー。

クリスマスまであとわずかになったこの時期は泥棒さんたちの下見のピーク時期でもあるんだ。
だから、母ちゃんは仕事に出ていたCodyの母ちゃんに事の顛末をメッセした。
Codyの家は3年の間に2度強盗に入られ、2度目はナイフで殺されかけたっていう経験があるから、Codyの母ちゃんはすぐに警察に連絡したんだ。
家の中で1人ぽっちで留守番しているCodyに何かあったら大変だもんな。
5分もしないで警察が来て、母ちゃんは小さい痛む胸を押さえて一生懸命インタビューに答えたんだ。


そしたらね、30分後にその人は見つかったんだ。
警察官が職質かけたら、その人はgutter cleaner(屋根の樋に詰まったゴミをきれいにする人)でこの辺を営業してたってことで、そのまま釈放されちゃったんだ。
なあ、お巡りさん。
ちったぁ、考えろや。
月曜の正午に住宅地に営業かけたって、在宅している家なんてほとんどない。
自営業者がそんな無駄なことするかよ。
それに、本当にその人がそんな仕事の人なら、なんでおいらの母ちゃんに営業しないんだよ?母ちゃんは在宅してただろ?

まあ、何はともあれ、Codyの家に何事もなくよかったっておいらも母ちゃんも思ってたんだ。
ところがね・・・


長くなるからまた明日~




当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年11月11日土曜日

帰って来たおいら みんなありがとう


長らくお休みしちゃって本当にごめんなさい。

おいらは皆さんに会いたくてウズウズしてたんだけど、母ちゃんの抗生物質療法が終わって、咳も止まりつつあって安心していたら、途端に天気が寒くなって初雪まで降っちゃった。温かすぎる空気もダメみたいなんだけど、気温氷点下の空気も辛いらしくて、また咳がぶり返すんだ。
そんな一進一退を繰り返してたんだけど、そろそろ普通にしゃべれるようになって、外出は無理だけどうちの庭くらいだったら外に出られるようになったんだ。


病気をすると人の情けが身に染みる。
って、母ちゃんが言う。

母ちゃんがおいらをドッグランに連れて行かれない間、おいらは午後になると毎日Codyのお庭で遊ばせてもらってるんだ。だから、母ちゃんがダウンしてもおいらは十分な運動ができるんだ。

母ちゃんの顔を見に来てくれるお友達、髪を切りに来てくれるお友達もいた。ボッサボサの頭だった母ちゃんがきれいな母ちゃんになって父ちゃんはすごく喜んだ。
お友達が遠隔で送ってくれる霊気が母ちゃんの症状をすごく和らげてくれて、後半の療養生活はとても楽だったみたいだ。
父ちゃんのお友達はお見舞いに手作りのワインをくれた。
そのワインがすごく美味しかったんだけど、さすがに「また、頂戴」って言えないから、父ちゃんが母ちゃんのためにワインを作り始めた。半年もすると90本のワインができるんだって。
どんだけ飲むんだ、母ちゃん?
次はアル中で入院するのか?

作り始めて1週間後のワイン
一次発酵が終わったところ

注: 通報されちゃう前に言っておくけど、カナダでは自家消費の酒製造は合法なんだよ。

母ちゃんがダウンしている間、父ちゃんは本当に大変だった。
おいらの世話をしながら家事をこなし、おいらの1年分の鮭を確保するべく釣りに出掛け、釣ってきた鮭を捌いて、煮て、袋に詰めて冷凍する。
秋になって、落ち葉が降るように積もるから、毎日落ち葉を綺麗に片づけて、秋の作物を植える。
酪農以外のあらゆる一次産業系の仕事をする父ちゃんの姿は、おいらにはすごく頼もしく思えて、父ちゃんの助手としておいらも活躍したんだぜ。
「父ちゃん、こっちにも落ち葉があるぜ!」って勇んで教えてあげたりしてさ。
勇み過ぎて落ち葉にダイブして、せっかく父ちゃんが集めた落ち葉がまたちらかっちゃうなんてことは気にするな。


こうして皆さんに支えられて、母ちゃんは今日も何とか生きている。
母ちゃんはまだパーフェクトな体調とは言えないんだけど、おいらのブログを通して心配してくれるお友達、変わらず応援してくれるお友達にありがとうって言いたいらしくて、おいらは母ちゃんのためにブログに復帰することにしたんだ。
母ちゃんの体調によっては毎日の更新は厳しいかもしれないけれど、また皆さんに会えて本当に嬉しいよ。

長いことお休みしちゃってごめんな。
みんな、みんな、本当にありがとうな。
そして、これからもよろしくな。





当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年10月22日日曜日

ごめんね、もうちょっと待っててね


おいらはすこぶる元気。

でも喘息+風邪⇒肺炎×√肋膜炎で三途の川に足を突っ込んじゃった母ちゃんを、おいらが後ろからむぎぃーって引き留めたりして


なんつーかおいらも必死だったんだ。

もう少し母ちゃんの見張りをしてないといけないから、もうちょっと待っててもらえると嬉しいな。
突然、お休みしちゃって、しかもこんな長期になっちゃって、心配かけて本当にごめんね。

全部、母ちゃんが悪いんです。






当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2017年10月7日土曜日

開店休業のお知らせ


今日は皆さんの応援とコメントに変身返信することに徹するので、記事はお休みしようと思う。
皆さん、いつもありがとう。
明日また、会おうな!







当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。